BLOG

スタッフによるブログです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アイスコーヒー
  4. アイスコーヒー ネルドリップ誘惑編

アイスコーヒー ネルドリップ誘惑編

皆さん、こんにちは。
いや~もうすぐ夏がきますね。 梅雨入りだのなんだの言っている間に、カラッとした夏が来ちゃうんじゃないでしょうか。 去年の夏はずっと雨が降り続いて、とにかく雨ばかりでした。気温的には涼しい夏でしたが、楽しかったはずの思い出たちも雨と一緒に地面へ流れて行ってしまったような… 。
今年もステイホームなひと夏となりますが、もう少しThe Summerを感じたいものです。


さぁ!ここで朗報です!
今日は、コーヒー界きっての夏の主役『アイスコーヒー』の楽しみ方をご紹介したいと思います。

宝石ルビーのような赤く光る輝き。
カラッと透き通る氷の合唱。
今年は汗とビールならぬ、汗とアイスコーヒーで涼しい夏を満喫しませんか? 


アイスコーヒーの3つの淹れ方

アイスコーヒーを飲もう!と思ったとき、その淹れ方には大きく分けて3つの抽出方法があります。 

1.水出し(=コールドブリュー) 
  低温でゆっくり抽出することで、雑味が抑えられてまろやかな風味を味わえる 
2.ドリップ 
  急速に冷やすことで、飲みやすくてクリアな苦味とコクが味わえる 
3.コーヒーマシン 
  マシンの技術で、より深みのある豆本来の味わいを手軽に楽しめる

近年、自宅deカフェを楽しむ方が増え、人それぞれの淹れ方でコーヒーを楽しむようになりました。まさに、おうち時間の充実ですね。先に述べた3つの抽出方法は、それぞれ使用する器具が異なります。 今回はドリップでの抽出方法をピックアップしていきたいと思います。


ドリップ式抽出方法のフィルターの種類


使用するフィルターで、ドリップ式の抽出方法を大きく3つに分けてみましょう。

紙フィルター     :すっきりした味わいが楽しめる
ネルフィルター    :口あたりの滑らかな味わいが楽しめる
ステンレスフィルター :コーヒーそのものの香りや風味をよりダイレクトに楽しめる

それぞれに一言では表せられないほどの楽しみ方がありますが、ぜひ試して欲しい飲み方があります。それは「ネル」と呼ばれる布のフィルターを使ってコーヒーを淹れるドリップ方法です。 


ネルドリップの魅力とは

一般的には、紙フィルターを使って淹れる方が多いと思います。不織布マスクのように使い捨てなので、手軽に扱える点が好まれる理由ですね。その点、ネルドリップはお手入れがとにかく面倒です。とてもとても愛情がないとおいしいコーヒーには出会えません。ただ、その味を一度でも味わってしまうと、深い溝に落ちるほどの魅力を持っているのがネルドリップです。
その面倒な手間でさえも楽しめる。それくらいコーヒー愛好家から支持される淹れ方なんですよ。


ネルドリップの味わい


ネルドリップの最大の特徴は、まるで蜜を味わうようなまったりとした口あたりと五官に感じる「甘み」です。実は、他のフィルターよりうんと歴史のある抽出方法。その味を何十年も守り続けるお店があるくらい、とっても誘惑的なのです。

そして、この「甘み」の秘密は、コーヒーオイル

紙フィルターでは、このコーヒーオイルがフィルター自体に多く吸収されてしまいがちなので、うまみやコク、甘みなどの成分をより強く味わいたいのであれば、ネルドリップがおすすめです。 アイスコーヒーは、ホットコーヒーに比べ、どうしても風味が軽くなってしまいます。その点、ネルドリップは豆の味をちゃんと汲み取って私たちを楽しませてくれるんです。


ネルドリップで淹れてみようかな?
そんな選択肢もいかがでしょうか。

ネルドリップ式の淹れ方をYouTubeにアップしていますので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。 

新しいコーヒーとの出会いで
今年の夏をいつもと違う夏にしてみませんか。