BLOG

スタッフによるブログです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. オフィスコーヒー
  4. 富山ダイハツ販売㈱富山店さんに行ってきました

富山ダイハツ販売㈱富山店さんに行ってきました

富山ダイハツ販売㈱富山店さんが新しくなる!!?

ということで、
オープニングフェアイベントのお手伝いに行ってきましたよ!
2日間という短い間でしたが、たっぷりダイハツ愛を垣間見ることが出来ました。

その前に!
皆さん、最近自動車屋さんに行かれましたか?
ショールームとは!?というくらいに
もう“車屋さん”じゃないんですよね。

もはや…カフェ?

それくらいのインパクト。
いい意味で裏切られたわぁ。そのくらい素敵なショールームなんです。

競合他社がずらーっと立ち並ぶ大通りに面し、
ひと際目立つ、

車の3段ディスプレイ。

そこからして、
「わぁ、なにあれ!?」「面白い!」
と思わずこぼれる仕掛けがあり、ピカピカの車が並んでいます。

ここはなんですか?

ショールームに足を踏み入れると
そこはカフェテリア。

車が全く置いていないんです。
2台程、展示されたモデルはあくまでも展示品。

それもまた、わくわくがとまらない!
是非、実際に足を運んでいただきたいです。

机と椅子のみぞ用意された
なんとも異質にも思えるステージを逸れ、
ちょっと入ると納車部屋となる個室があります。

”高級な飲食店の個室に通される”みたいなわくわくが、
ここにも散りばめられているのです。

他にも、
日本の現代美術家で、映画監督でもある村上隆さんが描いたドラえもんや、
藤原達也さん主演映画『鳩の撃退法』で、実際に使用された車も外で展示されています。

なんじゃこりゃ。
前置きが長いのが私の悪い癖ですね…。

車にコーヒーが合う理由

そもそも、皆さん。

え?北沢産業?
厨房屋さんが?
KITAZAWA?

なんで?何しに?
はてはて?

となっていませんか?(と嬉しいのですが、

実は、富山店さんで提供されている【コーヒー】は、
我々北沢産業がご提供するシェーラーコーヒータイムから抽出されているんです!

ふぅ、やっと言えました~。

うちで扱っているコーヒーマシンは、完全業務用。
インスタントでもパックでもなく、

一杯一杯挽きたて。

あんな素敵なところで挽きたてのコーヒーが飲めるなんて!
しかもしかも、一緒に提供しているスイーツがあるんですが、
これまた、こだわりがすごいんですよ。

フードペアリングまでして、スイーツとコーヒーを提供する。

そんな自動車屋さんって他にありますか?
ダイハツさん、もうカフェですね。

証明されてはいないですけど、
トラックの運転手がブラックコーヒーを好むのに理由があるように、
車好きとコーヒー好きは結構つながる点が多いです。

話が止まらなくてすみません…。
この件については、また別の機会にUPしていきますね(笑)

顔とは、その人の生き様だから

そして、とっておきが、

ダイハツさんで働く皆さんの顔。

すごくいきいきしているんですよ。
車って、この世の中で作られたモノの中で、
“愛”がつけられる程、購入する側の人にとってかけがえのないもの。

家でも自転車でも“愛”はつかないですよね?
マイホームであり、自分の自転車。

車は愛妻家や愛犬のように、生き物と同じ目線にある”モノ”。

お客様の愛がこれからたくさん詰まっていく。
一人ひとりの人生という名のエピソードをともに走る。
いわば、パートナーです。

そんな愛車を扱うからか、その目からは本気が伝わります。

“大切なものだからこそ、ダイハツの車を乗ってほしい”

そういう思いがにじみ出ているんです。
かっこよすぎる。

当たり前ですけど、
お客様であっても社員であっても
一歩外に出ると、
おばあちゃんであり、おじいちゃんであり、
ママであり、パパであり、彼女であり、彼なんです。

車を買おうかと悩むお客様が本当に大事にしているものってなんですか?
家族ってなんですか?

是非、素敵なダイハツ車を家族の一員にどうでしょうか!?

…もちろん、
KITAZAWAが提供するおいしいコーヒーも一緒に味わってくださいね?

募る思いは溢れる。

今回のお話はこの辺で!
以上、現場レポートでした!!