BLOG

スタッフによるブログです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アイスコーヒー
  4. あなたは太陽

あなたは太陽

9月に突入したかと思えば、気がつけばもう10月…。
すっかり秋を感じるようになりましたね。

去年もそうですが、引き続き今年も

あぁ~夏っぽいことしたなぁ~!

その言葉と滲む汗は、
セミの鳴き声のように儚くも散ってしまったような
我慢の年。

世の中から少しぴりぴりっと敏感なムードを感じつつも、
その中で一生懸命に

楽しむって何?
幸せって何?
…生きるって何?

能天気にも、空元気並みの頭で考えさせられた夏でした。

まだまだ終われない夏を思うならば、
ひまわりを想像してみてください。

ひまわりの花言葉は
“あなただけを見つめる”。

そして
“情熱”とともに生きるひまわりは
太陽から無償の光を浴びて
“あなたは素晴らしいんだよ”
と、愛を燦々とそそがれることで
さらに美しくのびのびと育ちます。

花言葉は
お花の色や本数によっても異なってきますが、
ただ、ただ、あなたの思うひまわりを想像してください。
そして、さらにあなたの中の光を想像してください。

ひまわりにとっての太陽であるように
あなたの太陽を感じて。

それは、
愛する人、家族、友達、大好きなお菓子、愛犬や今日気づくもの…
人それぞれ、違うはず。

どうしてひまわりは、
あんなに太陽を見つめていられるのでしょうか?

花屋でひまわりを見つけると、
いつもこんな事を考えてしまう私は
少し変な人間なのかもしれません。

そして気づくとひまわりを手にして、
お家に連れて帰っているんですよね。

7月生まれの性でしょうか。

誰にでも太陽があるように、
コーヒーにとっての太陽も考えてみました。

カップに注がれたコーヒーにとって
きっと飲んでくれる”あなた”が太陽なんです。

あなたも誰かの、何かの太陽。

そう考えると
私の机の斜め前に置いてある
ほとんど氷の溶けてしまった汗っかきのアイスコーヒーが
途端に愛おしく、
そしてなによりなんだか
美味しく感じてしまう。

やっぱり
私はだいぶ変な人間です。

そういう発見があった夏。